放課後等デイサービス はとのもり

放課後等デイサービスはとのもり 基本理念

「放課後等デイサービスはとのもり」について

はとのもりでは、発達に課題を抱える子どもたちにも音楽や芸術の楽しさ、すばらしさを感じてもらえるよう専門の講師による科目を用意しています。子どもたちの個性に合った新たな可能性を一緒に見つけていきましょう。

専門講師による個別指導

piano-tag

【ピアノ講師より】

「“ピアノを弾く”という作業は、下図のような作業を連続して同時に行います。」

「それにより右脳と左脳がバランスよく鍛えられ、脳全体を使うことで発達障害で弱いとされる、小脳、前頭前野とワーキングメモリが鍛えられるとされています。
30分間の個別指導では、内容のスケジュールを決め時間への感覚を身に着けます。また、リコーダーや鍵盤ハーモニカなど音楽の授業のサポートも行います。」

  • guitar-tag
  • drums-tag

classic-ballet-tag

【クラシックバレエ講師より】

「カナダのコンコルディア大学による新しい研究では、ダンスが認知(行動)能力を改善することが明らかにされました。キアラ・ギアコーサ博士は、ダンスは普段の活動よりも広い脳の領域を活性化し、脳機能の改善に役立つと考えられるとしています。体のいろいろな部分を動かすダンスは、脳のたくさんの領域を活性化させます。
グループ指導では、講師の動作を見て覚え音に合わせて動いたり、つま先立ちや飛ぶ動作、全身のストレッチ、体幹のインナーマッスルや脚力の筋力アップなどを行います。」

art-tag